FACTORY

優れた製造技術と
厳しい品質管理

福岡県内4つの自社工場で
生コンクリート及び
コンクリート製品を
製造しております。

生産1部/田中工場

中型・小型製品を製造/
量産自動ラインを設備

住所
福岡県京都郡みやこ町田中295-1
工場新設時期
1978年3月
製造品目
コンクリート製品
工場敷地面積
21,000m²
製造能力
100t/日

ブロックや道路用側溝といった中型・小型のコンクリート製品を製造。同種類の製品を大量生産する設備を持ち、自動ラインの製品製造設備などが整っています。
建築・土木用の製品など、社会を支える重要な部品作りを担います。

生産1部/節丸工場

大型製品を製造/
広大な敷地のJIS認定工場

住所
福岡県京都郡みやこ町節丸1431-1
工場新設時期
1989年1月
製造品目
コンクリート製品
工場敷地面積
85,000m²
製造能力
240t/日
資格
2007年12月12日 新JIS認定(認証番号 GB0807194)
日本下水道協会認定(認定番号 第A-4009号)
北九州市下水道用指定製品(ボックスカルバート)製品工場

L型擁壁やボックスカルバートなど、主に大型・中型のコンクリート製品を製造。さまざまなニーズにお応えするため、特注品にも対応しています。製品カットなどの加工設備、品質管理装置、外圧や圧縮、側圧を測る各試験機などを備え、住宅用PCH杭もこの工場で製造しています。製造した製品の品質を保ち安全に管理・保管するために広大な敷地面積を有するJIS認定工場です。

生産2部/行橋工場

地域と共に歩み続ける工場/
豊かな暮らしを守るコンクリート製造

住所
福岡県行橋市寺岬388-1
工場新設時期
1973年1月
製造品目
生コンクリート
工場敷地面積
10,600m²
製造能力
120m³(立方メートル)/時間
資格
2007年7月19日 新JIS認定(認証番号 GB0807059)(普通コンクリート・舗装コンクリート)高強度コンクリート国土交通大臣認定許可取得(単独)

生コンクリート(生コン)を製造する工場です。一般に生コンは、時間が経つと固まるため、90分以内に工事現場に届けなければなりません。そのため生コン工場は、出荷先である各工事現場からの距離に応じて、選定しています。行橋工場は、山間部と都市部の間に位置するため、一般の土木・建築工事現場以外にも、官公庁工事である山間部での砂防事業など、出荷する現場は多岐にわたります。その分、さまざまな品質の生コンが求められる工場といえますが、品質管理装置や各種試験装置などを備え、求められる品質にも柔軟に対応することが可能です。

生産2部/苅田工場

技術力で多様なコンクリートを製造/
空港や立体交差点に提供

住所
福岡県京都郡苅田町大字南原2095-11
工場新設時期
1984年7月
製造品目
生コンクリート
工場敷地面積
8,200m²
製造能力
120m³(立方メートル)/時間
資格
2006年12月6日新JIS認定(認証番号GB0806059)
JIS表示認定取得(普通コンクリート・舗装コンクリート・軽量コンクリート)
高強度コンクリート国土交通大臣認定許可取得(単独)
九州通産局長賞受賞(工場標準化実施優良工場)

生コンクリートを製造する工場として、都市型の建造物に対して技術的に多品種の生コンクリートを製造することが可能です。例えば、北九州空港の屋根はピラミッド型の特殊な構造。そのため特別に加工した軽量コンクリートを提供しました。その他、北九州市小倉北区にある砂津交差点の工事では、60m移動させても固まる流動化コンクリートを、護岸工事には塩害に強い海洋コンクリートを提供するなど、さまざまなコンクリートニーズに対応しています。

釧路工場

スーパーハイブリッドの生産工場/
石炭採掘の副産物を有効活用

住所
北海道釧路市星が浦南6丁目7番地1
工場稼働時期
2017年4月
製造品目
スーパーハイブリッド
工場敷地面積
2,501m²
製造能力
6t/日

独⾃に開発した混和材スーパーハイブリッドの⽣産⼯場です。スーパーハイブリッドは、⽯炭採掘の際に出る産業副産物のズリを有効活⽤し、コンクリートの耐久性・⻑寿命化を図ることができる製品。セメントの⼀部と置換することで、CO2排出の低減も期待できます。国内で唯⼀、⽯炭の坑内堀稼⾏を⾏っている釧路コールマイン株式会社の協⼒のもと、原料の提供を受けて、⽣産されています。

株式会社門司菱光

九州最北端の工場/
お客様のニーズに対応した製造

住所
福岡県北九州市門司区田野浦海岸14番75号
工場新設時期
1996年3月
製造品目
⽣コンクリート
工場敷地面積
10,199m²
製造能力
100m³/時間
資格
2007年7月19日認証(認証番号GB0807058)普通コンクリート・舗装コンクリート・軽量コンクリート大臣認定高強度コンクリート(認定番号MCON-2918)普通ポルトランドセメント:FC39N/mm2~FC60N/mm2中庸熱ポルトランドセメント:FC39N/mm2~FC70N/mm2

1996年3月 九州菱光コンクリート工業(株)より事業継承し、柏木興産グループ(株)門司菱光として操業、生コンクリートの製造販売を開始しました。九州最北端の工場であり、関門海峡を臨む場所にあります。JIS認証工場として、規格品の生コンクリートの製造はもちろんのこと、お客様のあらゆるニーズに対応した特殊コンクリートの製造も可能です。関門トンネル床版補修工事では、最大400mの長距離圧送を可能とした高耐久コンクリートを提供しました。又、関門橋補修工事では、早期の車両解放を目的とした12時間で強度発現が可能な速硬コンクリートを提供しました。私たちは、いかなる場合でも、お客様のニーズに合わせた品質の良いコンクリートの製造を目指しています。